校章

徳島県立みなと高等学園


〒773-0015  小松島市中田町新開28-1
Tel 0885-34-9100  Fax 0885-34-9111
E-mail 
minato_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
学校の全景    
  
 
校長室より
123
2018/02/14

綺麗になった校長室

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
3年生のビルメン班の生徒たちが、校長室の掃除をしてくれました。窓も机の上も椅子も床のカーペットも、30分間の清掃でとても綺麗になりました。
水アカが気になっていた手洗い場はピカピカに磨かれて魔法のようです。
窓を拭いている人の手順には無駄な動きがなくとても美しい動きでした。【さすが!3年生❗️】と感じるチームワークの良さも頼もしく感じました。ありがとうございました。あと半月で卒業です。3年間の成長を振り返るとともに、新たなスタートに向けての準備をしましょう。
14:13 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/11/01

㊗️ 全国障害者スポーツ大会 銀メダル&銅メダル

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
  「君は風 いしづちを駆け 瀬戸に舞え」をスローガンに10月28日から30日まで、第17回全国障害者スポーツ大会が愛媛県で開催されました。本校から2名の生徒が陸上競技に出場しました。
    3年生が400mで銀メダル、200mで銅メダルと2個のメダルを獲得しました。悪天候の中、2年生も持てる力を存分に発揮して頑張ってくれました。陸上部に所属し真面目に練習に取り組んできた成果を発揮してのすばらしい成績です。おめでとうございます。
09:52 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/10/31

㊗️ 徳島県高校総合文化祭 写真部門 優秀賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
   10月26日、あわぎんホール・文化の森近代美術館等を会場に、第36回徳島県高等学校総合文化祭、第38回近畿高等学校総合文化祭徳島大会プレ大会が開会しました。本校からは、写真部門に2名、美術・工芸部門に4名、書道部門に8名が、日頃の授業や部活動で製作した作品を出品しました。
   写真部門に出品した2年生の山下諒真さんの作品「雨上がりの空に」が優秀賞に選ばれ、来年度、長野県で開催される全国高等学校総合文化祭に徳島県代表として出品されることになりました。水たまりに浮かぶ落ち葉、水面に映り込む人物のシルエットと青空を切り取った幻想的な作品です。県内高校・特別支援学校から約600点の応募があった中での優秀賞はすばらしいことです。おめでとうございます。
   作品は校長室に展示しておりますので、見ていただければ励みになると思います。
15:07 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/10/31

㊗️ アビリンピック徳島県大会 ダブル金賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
10月28日  障がい者の職業能力向上を図るアビリンピック徳島大会があり、本校からは5名の生徒が出場しました。パソコンワープロ種目に出場した2年生の一島翔さん、ビルクリーニング種目に出場した2年生の藤龍大さんの2名が金賞を獲得しました。素晴らしい活躍です。おめでとうございます。藤さんは、来年度、沖縄県で開催される全国大会の出場権を獲得しました。
生徒の活動(アルバム)で詳しく報告しておりますのでご覧ください。
10:14 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/07/11

高校野球の熱戦を花々で応援

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 7月7日,鳴門市撫養町のオロナミンC球場を環境園芸の授業で栽培したマリーゴールドの花で装飾しました。生産サービス科2年生が大会回数にちなんだ99回の花文字を作ったり,入場行進や開会式の目印として内野にプランターを並べたりしました。
 晴天に恵まれた7月8日,午前9時30分から開会式が行われました。会場に装飾した花々が選手たちの熱戦を応援しています。



10:18 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/07/05

グラウンドの桜の木

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
グラウンドに1本の桜の木があります。
本校が開校する前からあり,地域の人々にも親しまれてきた桜の木です。しかし,数年前から,上部の枝が枯れて,台風等で枝が折れて飛んでしまわないかとても気がかりでした。専門家に見てもらうとかなり傷んでいるので,早めに枯れた部分は取り除いた方がいいとのこと。
桜の剪定は落葉時期に行うのが基本ですが,台風シーズンを前にすっきりと剪定しました。癒合剤を塗布して切り口を保護して完成です。勢いをとりもどしてくれたらと願っています。
剪定前
14:12 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/06/20

前期校内実習を終えて

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 6月5日(月)から6月16日(金)まで前期校内実習を行いました。
  木工班,委託作業班,家政班,環境園芸班,ビルメンテナンス班,キクラゲ班の6つの班に分かれて,学年等の枠組みを外して長時間連続の作業を行いました。 写真は実習で植栽した玄関前のマリーゴールドです。
 校内実習反省会では一人一人が成果と課題を発表しました。「大きな声でハキハキ話す」「報告・確認をきちんとする」「集中力をつける」「体調管理をきちんとする」「体力をつける」「安全に気をつける」「不良品をつくらないように製品を大切に扱う」「確認して正確・丁寧に作業する」など,たくさんの気づきがありました。
 進路指導課長の「自分のセールスポイントを見つけることができたか」「自分を褒められるように頑張れたか」という問いかけに,生徒たちは大きな声で元気よく「はい」と答えてくれました。最後まで頑張ったという達成感が感じられるとてもいい発表でした。今回の実習でできるようになったことをこれからの学校生活でもいかしてください。「続ける力」をもちましょう。
 17日(土)に徳島県のタウン誌出版社・株式会社あわわ会長で,阿波女あきんど塾キャストの一人である坂田千代子さんの講演を聞く機会がありました。坂田さんは「仕事とは充実感と報酬を得るもの」「好きな分野の仕事がおもしろい」「どの会社に入るかではなく,自分に何ができるか」であり,自分の良いところを伸ばすことが大切だと話していました。自分にとってチャンスだからやってみたいと思う気持ちや目標を持って生活することを大切にしてきたそうです。座右の銘は「強く思えば,必ず実現する!」,.好きな言葉は「素直な心で」だそうです。働くことの意義や働き方について考えるヒントになると思い紹介します。
09:16 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/06/01

創立6年目,更なる充実をめざして

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 平成29年4月,徳島県立みなと高等学園校長に着任いたしました。寺奥敦子と申します。よろしくお願い申し上げます。本校は,今年創立6年目を迎えました。更なる充実をめざして「チームみなと」一丸となって取り組んでおります。
 
  今年度の生徒数は,1年生:30名,2年生:33名,3年生:29名,計92名です。
新年度が始まって2ヶ月経ちました。3年生は5月15日から最長4週間の現場実習に取り組んでいます。1・2年生も6月5日から,前期就業体験が始まります。
  県内各地の事業所や学校で就労体験をすることで,生徒たちは,働くために必要な基本的な態度や習慣を身に付け,働くことの楽しさや厳しさを知るとともに,やればできるという達成感を味わうことができ大きく成長します。
  本校の使命である「社会的・職業的に自立した心豊かな人間を育成する」ための貴重な学習活動です。社会に出るための重要な準備と考え,頑張って欲しいと思います。
 3月に卒業した第3回卒業生は29名でしたが,90%の生徒が就職(一般企業+A型)しました。進学が1名です。アフターケアとして卒業生の就職先を巡回指導している先生方からの報告では,3期生,2期生とも一生懸命頑張っているそうです。
 在校生の皆さんも,自分の希望する進路を実現できるよう,それぞれの夢に向かって一緒に頑張りましょう。

  今年度の学校の重点目標は,次の5点です。
①生徒一人一人の人権を尊重した教育を徹底するとともに,自他を大切にする態 度の育成及びいじめなどの人権侵害を許さない人権感覚を育む。
②生徒個々の資質や適性に応じ,職業能力や意欲等を高める指導を系統的・組織的に実施し,社会的・職業的自立に結びつける指導を推進する。
③生徒及び保護者の教育的ニーズに応じた「個別の指導計画」を作成し実践する ことで,きめ細かい指導及び支援を組織的に推進する。
④専門性の向上に努め,高等学校及び幼稚園,小・中学校に在籍する発達障がい 児に対し積極的な助言及び支援を推進するとともに,保護者・地域・関係機関 と密接に連携し信頼される学校づくりに努める。
⑤学校行事・生徒会活動・部活動など望ましい集団活動を通して,心豊かな人間 の育成を図るとともに,交流活動を推進し地域や人と人とのつながりを大切に する態度を養う。
 
  保護者や関係機関の方々,事業所の皆様,地域の皆様におかれましては,今後ともみなと高等学園に対しまして,温かい御支援と御協力,御指導を賜りますよう,心からお願い申し上げます。
14:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | トラックバック(0)
2017/02/24

(祝)藍青賞 県議会表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 スポーツや学術,文化活動などで優れた成績を残した児童や生徒,団体をたたえる県藍青賞の表彰式が2月18日(土)に,県立総合教育センターで行われました。
 本校から,【運動競技】の分野で3年生の前川龍太さんと吉田勝美さん,また,【研究,制作,表現活動など】の分野で3年生の田中航貴さんが受賞しました。


 続いて,スポーツ・学芸部門の全国大会以上の大会で、最優秀の成績を収めた生徒等を表彰する徳島県議会表彰が,2月22日(水)に,県議会本会議場で行われました。
  本校から,田中航貴さんが藍青賞に続いて受賞しました。
 3名とも,それぞれ自分の得意分野を伸ばすため,まじめに取り組むことができました。おめでとうございます。
 ご指導・ご支援をいただいた皆様に,深く感謝いたします。


09:05 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | トラックバック(0)
2016/10/28

(祝)全国障害者スポーツ大会 銀メダル

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

  「広げよう感動。伝えよう感謝」をスローガンに第16回全国障害者スポーツ大会が,10月22日(土)から24日(月)まで岩手県で開催されました。

 本校から出場した前川龍太さん(3年)と吉田勝美さん(3年)は,銀メダルを獲得しました。

 前川龍太さん 陸上1500㍍
 吉田勝美さん 陸上200㍍ 陸上100㍍


 2人とも,3年間陸上部に所属し,まじめに練習に取り組んできた成果が現れました。おめでとうございます。


09:21 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0) | トラックバック(0)
123